【寝てない自慢は終わってる】

寝てない自慢もしょせん自慢・・・

あんまり自分の自慢ばっかりするひとって付き合うのがめんどくさいですよね。

 

やっぱり称賛を求めてるのかな〜」なんて思い、凄いと思ってもないのに凄いとでも言わなきゃ話がすすまないわで正直困っちゃいます。

 

そういった、いわゆる自分のスゴイところをひけらかす自慢も嫌ですが

 

自分のネガティブな部分を自慢してくる人にあなたは遭遇したことがあるでしょうか?

 

不思議ですが、不幸自慢や「昨日も●時間しか寝てない」などと寝てない自慢をしてくる人と言うのが存在します。

 

まったくもって、何がしたいのか不明ですがおそらくは「がんばったね、お疲れ様〜」的なコトを言ってほしのかなと思います。

 

そういう女性を見ていると・・・・大体男性とうまく行ってないんだよね。

 

っていうか、けっこういい歳なのに結婚できてなかったり(-_-;)

 

たぶん、男性がニガテなタイプなんだろうな〜って思います。

 

自分もそういうことしちゃってるかも??なんて心当たりのあるひとはご注意ください。

 

睡眠時間は90分の倍数がイイらしい!?

 

質の良い睡眠は計算により実現が可能!?

 

眠りが浅い方、よく眠れない方は睡眠の質がアップする努力を始めよう。

 

質の良い睡眠について考えよう!努力次第で向上できる♪

 

あなたは普段質の高い睡眠をちゃんととれていますか?

 

一日中ねむかったり、前日の疲れが残ってしまう・・・・

 

なんて人は睡眠の質が良くない可能性があります。

 

そこで、睡眠の質を高めるヒントを少し紹介したいと思います。

 

寝る前にストレッチ

 

関節を伸ばすなどすることで体のめぐりを促すことが出来ます。

 

リンパが滞っていたりすると、不快感を感じやすくなり快適な眠りを妨げてしまうのでご用心!

 

寝る前3時間は食事をとらない

 

寝る前の食事は基本NGです。

 

胃腸を働かせてしまうために、体が休養に集中することが出来なくなってしまいます。

 

寝る前に体を温める

 

体を温めることは安眠に繋がります。

 

お風呂に入ったり、おさ湯を飲むのがおすすめです。

 

そのほか、90分間の倍数を睡眠時間に設定するといいそうです!

 

脳のリズム的に睡眠にちょうどいいサイクルらしく、寝起きが良くなったり

 

脳をスッキリさせる効果があるようです。