自分の得意分野で活躍できるチャンスをゲットすべし

さりげなく話題に出しておく

例えば、ランチとか職場の歓送迎会でもそうですが、なんとかなく自分の得意分野の話を出しておいた方が良さそうですね。

 

それを覚えてくれていた人が、ふとした時に自分を推薦してくれることもあるでしょう。

 

そうすれば、もう運気上昇のタイミングに入っているとも言えますね。

 

このような時は、上司に声を掛けられたら、待遇完全とかの不満をぶつけるより、いまの仕事の充実ぶりとかやってみたいこと明るく話題に出した方が、やる気があるとみなされて念願だったことをやらせてもらえたりするものです。

 

フリーランスの人にとっても、いい機会に恵まれているとも言えますので、最初は不安かもしれませんが、まずは進行計画をたててみて、全体を見渡してみると、きっとやれるという確信がわいてくることと思います。